歯列矯正【枚方・樟葉の矯正歯科】

HOME > 自由診療 > 歯列矯正【枚方・樟葉の矯正歯科】

矯正歯科【歯並び矯正】

見た目をキレイに、しっかり噛める歯

枚方・楠葉の歯並びを大切考える歯医者です

枚方・樟葉駅周辺で歯列矯正なら

アップル歯科にご相談ください。当院は歯並びを大切に考え、心身の健康に活きる矯正治療を目指しています。

矯正装置は マルチブラケット矯正装置(ワイヤー矯正)(表側・裏側矯正)
マウスピース矯正(主にインビザライン)
他、多様な装置から患者様のご要望を踏まえてご提案します
費用は 標準治療費税込71.5万円+調整料月5,500円orトータルフィー(全部込)88万円(税込)
マウスピース矯正 前歯のみ44万円・全顎88万円(税込)
一括・分割・120回までのデンタルローンがあります
矯正医は 日本矯正歯科学会認定医(DR青山)と、担当医の2名が歯並矯正と歯の健康の両面から診させていただきます
歯並び相談は 歯列矯正は無料相談を承っております
場所は 京阪樟葉駅ビルの2階です
ご予約は お電話もしくはWEB予約(初めての方専用)からお待ちしております

当院の歯列矯正

歯列矯正とは、不正咬合という問題のある歯並びを改善する治療です。矯正治療を希望される方の多くは、その「見た目」に対してコンプレックスを持ち、治療を希望されますが、この不正咬合は見た目だけでなく将来歯を残すためにも必要な治療と考えています。

実際にある論文(※1)では、8020達成者(80歳で20本以上の歯を残している人)の咬合状態を調査したところ8割が正常咬合で、反対咬合(受け口)や開咬(ポカン口)の達成者は0%であったという結果が出ています。つまり、80歳で20本以上歯を残すには、咬み合わせはとても重要であることがわかります。

アップル歯科では、この咬み合わせを大切に考えた矯正治療を、不正咬合でお悩み方にご提案しています。

※1)上下顎前歯の前後的関係は正常84.6%,上顎前突15.4%,反対咬合0%であった。垂直的関係は正常86.5%,過蓋咬合13.5%,開咬0%であった。

矯正したほうが良い歯並びの種類

ガタガタ・デコボコ歯並び

叢生

歯が部分的に重なってしまったり、デコボコに生えている状態。重なり部分に食べかすが挟まりやすく、清掃が困難なため虫歯や歯周病のリスクが高い。

出っ歯・口ゴボ

上顎前突

上の前歯が前に突出した状態。出っ歯とも言われる不正咬合。口が閉じにくかったり、発音に影響がでたり、咀嚼に問題がでることもあります。

受け口・しゃくれ

下顎前突

下顎の歯が上顎の歯よりも前に突出している状態。受け口とも言われる不正咬合で、正常な発音が苦手で、咀嚼もしっかりできない場合が多いです。

すきっ歯

空隙歯列

歯と歯の間に間隔が空いている不正咬合。すきっ歯とも言います。隙間から空気漏れて発音に影響したり、食物が挟まりやすく虫歯や歯周病のリスクが高いことも。

深い咬み合わせ

過蓋咬合

上の前歯が下の前歯を過剰に覆い被さる不正咬合。深く噛んでしまうため顎関節症になりやすかったり、歯ぐきを刺激することで歯肉炎になることもあります。

ポカン口

開咬

前歯を閉じることができず奥歯だけで噛んでいる不正咬合。口呼吸で口腔内に細菌が繁殖しやすかったり、負担が集中する奥歯が早期に壊れる可能性もあります。

自分の咬み合わせは矯正治療が必要?

無料矯正相談をご利用下さい

歯列矯正は、自由診療のため費用も安価ではありません。また、治療期間も通常の歯科治療に比べて長く、その間担当歯科医師とは協力して治療を行う必要があります。

そのため、当院では矯正治療に関して無料矯正相談を承っています。まずは相談がてら、当院歯科医師の治療方針や治療内容をご確認いただき、歯科医師との相性などもご検討頂ける機会になればと思います。

無料相談をご希望の方はご予約時、WEB予約ならご要望欄に「無料矯正相談希望」とご入力頂くか、お電話なら「無料矯正相談の予約」とお伝え下さい。(無料相談と通常の矯正相談では内容が異なるため)

歯並びでお悩み、または矯正治療をした方が良いかどうかお悩みでしたら、お気軽にアップル歯科のカウンセリングを受診下さい。

この記事の編集・責任者は歯科医師の西森智です。

歯の矯正装置の種類

あなたに合った矯正装置をご提案します。

主な取り扱い矯正装置

マウスピース型矯正装置

ほぼ透明のマウスピース型の矯正装置です。現在アップル歯科で最も多くの患者様が選ばれている装置で、目立たず・痛みが少ない、取外し可能な矯正装置です。

マルチブラケット矯正

マルチブラケットという歯に貼り付けた装置にワイヤーを通し、歯を引っ張って矯正する装置です。これまでで最も多くの方に使用された矯正装置です。

裏側矯正(舌側矯正)

ワイヤー矯正のブラケットを歯の裏側に着ける矯正装置です。これまでの症例は少ないですが、表側からは矯正装置が見えない、目立たない矯正装置です。

矯正装置の特徴

→へスワイプして比較←

装置の種類 マウスピース矯正 マルチブラケット矯正 裏側矯正
イメージ

目を凝らすと透明のマウスピースが薄く見えます。


透明や白で目立ちにくいですが装置は見えます。


大きく口を開けたりしなければ正面からは見えません。

治療期間 2年~3年
(部分タイプは6ヶ月〜1年)
1.5年~3年 2年~3.5年
痛み・違和感 少ない やや強い 強い
メリット
  • ほぼ透明で矯正していることを気づかれにくい
  • 取り外しができる。食事や歯磨き時は取り外して通常通り
  • ブラケットやワイヤーによる口腔内の損傷が少ない・痛みが少ない
  • ブラケットは透明、白のワイヤーもあり昔に比べ目立ちにくくはなった
  • これまでで最も多くの治療実績がありあらゆる症例に対応可
  • 他の矯正装置に比べ費用を抑えることができる
  • 正面からは装置が装置が見えない
  • 矯正中の虫歯リスクが他の前側の装置に比べ低い
デメリット
  • 取り外しができてしまうため本人の協力が成否をわける
  • 適応できない咬み合わせ・症例がある
  • ワイヤー矯正よりも多少総額の費用が高くなる場合がある
  • 近距離で見るととワイヤーが見える・写真にも映る
  • ブラケットやワイヤーによって口腔内に傷が出来ることがある
  • 飲食物の影響により着色・変色しやすい
  • 他の矯正装置に比べて痛みや違和感が強い
  • 舌に装置があたる構造なので滑舌に影響が出る
  • 他の矯正装置よりコストが高い
費用
※両顎
少数歯:税込327,000円(税込359,700円)
部分:400,000円(税込440,000円)
全顎:800,000円〜1,000,000円
税込880,000円〜1,100,000円
※トータルフィー(調整料込)
650,000円(税込715,000円)
※別途調整料5,000円(月1〜2回)
税込5,500円✕月1〜2回
両顎:1,400,000円(税込1,540,000円)
コンビネーション1,100,000円(税込1,210,000円)
※別途調整料5,000円(月1〜2回)
税込5,500円✕月1〜2回

あなたにピッタリの矯正装置を

矯正治療をするなら、あなたは何に重点をおいて装置を検討されますか?費用・治療回数・目立ちにくさ・治療期間・痛みの強さなど、ご要望や思いは千差万別です。

しかし、例えば「多少目立ってもいいから早く終わらせたい」と思って選んだワイヤー矯正よりも、マウスピース矯正の方が早くなることもあれば、目立たず治したいという思い出始めたもののズボラな性格が災いして矯正治療がうまくいかないという場合もあります。

矯正治療で大切なのは、その最中ではなくゴールです。しっかり歯並びを整え、見た目も良くしてしっかり噛めるお口にすること。だからこそアップル歯科では、カウンセリングをしっかり行い、皆様に適した矯正装置をご提案し、さらにその装置で最後まで矯正治療を終えるためにしっかりサポートさせて頂きます。

自分にはどんな矯正装置が合っていて、どうすれば歯並びが良くなるのか、歯並び矯正をご検討の際は、お気軽にアップル歯科のカウンセリングをご利用下さい。

この記事の編集・責任者は歯科医師の西森智です。

歯列矯正のリスク

歯科医師の説明をしっかり聞いてリスクの低い矯正治療を

矯正治療中覚えておいて頂きたいこと

矯正治療ってリスクがあるの?

ほぼすべての医療について、まったリスクを伴わないものはありません。歯列矯正も例外ではなく、歯列矯正をすることに伴うリスクもあります。

しかしそれは、全てが頻繁に起こるものでもなく、多くは歯科医師のチェックや、矯正治療中のご本人様の注意により避けることができます。

矯正治療は治療期間が短いものではありませんので、つい気が抜けてしまったり、「これぐらいはいいかな?」と誤った自己判断に陥ることもあり得ます。

ご面倒かもしれませんが、担当医・矯正医とのコミュニケーションをしっかり取り、日常生活に少し矯正に対するを配慮を頂くこととで矯正治療の様々なリスクは回避することができます。

矯正治療中に起こり得ること

  • 歯磨きをしっかりしなければ、虫歯や歯肉炎に罹る・進行するリスクが高くなります
  • ガム・キャラメルは装置の障害となる場合があります
  • コーヒー・カレー等は着色がしやすく、矯正装置の色・見た目を損なうことがあります(ワイヤー矯正)
  • 矯正装置を装着した時は数日間歯が浮いたような痛みがあり、装置になれるまで(1 週間程度)に口内炎ができることがあります
  • 調整日にお越し頂けない場合、矯正治療の進行が遅くなったり、治療期間が長くなることがあります
  • 顎関節が弱い方の場合、関節異常が出ることがあります。顎関節症の症状が出た場合、先に顎関節症の治療をすることがありま
  • 親知らずがは歯並びに影響したり、顎関節症の原因となる場合には抜歯することがあります。また当院では矯正治療をさ れる患者様には抜歯を推奨しています。親知らずの抜歯には別途費用が必要になります
  • 長期の矯正治療により歯に力がかかることで【 歯根吸収・歯の根が短くなる・歯の神経の失活 】などが起こる可能性があり、それにより歯の寿命が短くなったり、最悪歯が失われることがあります
  • 歯ぐきや歯槽骨が多少やせること、術前の状態より歯肉が退縮し隙間(ブラックトライアングル)ができることがあります
  • 下顎前突(受け口)の治療の場合、顎の成長を抑えられない場合があります
  • 歯の根と骨が直接くっついている(=骨性ゆ着)場合は、歯が動かないことがあります
  • 治療後、歯の表面にわずかなひび割れ(クラック)が生じることがあります
  • 体質により金属アレルギーを引き起こす事があります(ワイヤー・裏側矯正)
  • その他、個別のリスクや偶発症を起こす可能性があります

これらは全てが全員に当てはまるリスクではありません。歯科医師からの説明や、歯科衛生士による歯磨き指導・クリーニングをきちんと受けることで多くのリスクは軽減できます。

この記事の編集・責任者は歯科医師の西森智です。

歯列矯正のQ&A

歯列矯正治療について患者様からよくある質問

Q.歯の矯正はどれぐらいの治療期間がかかりますか?
A.人によってことなりますが、概ね2〜3年程度かかる場合が多いです。しかし、半年で終わる場合もあれば、3年以上かかる方もいらっしゃいます。詳しくは検査をすれば概ねの治療期間はお伝えすることができます。
Q.受け口は矯正治療で治りますか?
A.治療可能な場合が多いです。ただし、受け口は場合によっては外科矯正という手術を伴う矯正が必要になる場合があります。手術は紹介先の入院設備のある病院にて受けて頂き、保険適用が可能です。
Q.矯正装置で金属アレルギーが出ることはありますか?
A.可能性としてはあります。これまでの経験上、金属アレルギーが出た方はほとんどおられませんでしたので、確率としては高くはありませんが、既に金属アレルギーの症状が出ている方は予めパッチテストを受けて頂く必要があります。パッチテストは皮膚科にて受診いただき、アレルゲンとなる金属の種類がわかればそれ以外のブラケットを使うことで対応可能です。
また、マウスピース矯正の場合は金属を使用しませんので金属アレルギーの心配は必要ありません。
Q.大人の矯正治療は何歳から始められますか?
A.特に年齢が決まっているものではありません。中学生でも高校生でも、永久歯が生え揃えば矯正治療が可能です。また、若い頃に始めたほうが歯が動きやすいこともありますし、歳を重ねるごとに転居や結婚など、矯正治療を始めるタイミングが難しくなる傾向にあります。学生の頃に出来るのであれば、早いに越したことはありません。
Q.50代ですが矯正治療できますか?
A.50代でも60代でも矯正治療に年齢制限はありません。逆に50代・60代の方の場合、審美(見た目の改善)目的も去ることながら、咬み合わせの改善に伴い矯正治療を始められるケースも多々あります。「今さら…」と思うよりも、数年後・数十年後多くの歯を残すためにも、歯列矯正が必要な方はご検討ください。
ただし、歯周病が進行し、複数の歯が動揺し始めたり、多くの歯を失うと矯正治療ができない場合もあります。思い立ったらお早めにご相談ください。
Q.矯正治療は矯正歯科の方が良いのですか?
A.○○矯正歯科という歯科医院名のところは矯正治療のみを行っていたり、矯正治療に特化した診療を行っている場合が多いです。アップル歯科は「アップル矯正歯科」ではありませんが、標榜には矯正歯科が入っており、矯正治療の患者様を多く見させて頂いています。大切なのは医院の名前ではなく、診断を行うのが「矯正学会の認定医」レベルの知識や経験があるかどうかです。
当院では、矯正は矯正医(日本矯正歯科学会認定医)が診断を担当させて頂き、矯正治療前・治療中・治療後の虫歯・歯周病・審美治療を担当医が診させていただきます。そのため、予防歯科や虫歯治療のために他の医院に係る必要がなく、ワンストップで全て診させて頂きます(外科矯正を除く)。
Q.出っ歯ですが歯並びは良い方です。矯正治療は必要ですか?
A.前歯は突出しているけど、歯列はキレイに並んでいる方はおられます。矯正が必要かどうかでいうと「歯並び」よりも「咬み合わせ」の問題で矯正したほうが良い場合が多いです。上顎前突(出っ歯)は、見た目の問題・口が閉じられず口呼吸になったり菌が繁殖しやすい、前歯を打ちやすい・損傷しやすいなど、様々な問題もありますので、矯正治療を検討いただいた方が良いかと思います。
Q.矯正治療は抜歯が必要ですか?
A.必ず抜歯が必要なわけではありません。抜歯が必要な場合と、必要でない場合があります。ただし上顎前突や叢生の場合、抜歯が適用される可能性は高くなります。
Q.外科矯正なしで開咬は治りますか?
A.治療可能な場合もあります。しかし、やはり外科矯正が必要な場合もあります。まずは検査をして相談しましょう。
Q.矯正治療を失敗したのですが、リカバリーは可能ですか?
A.矯正治療をして「出っ歯になった」「頬こけした」「ほうれい線が目立つようになった」など、逆に見た目を残ってしまったという相談はいただくことがあります。リカバリー出来る場合もありますので、まずはご相談にお越しください。
Q.矯正治療の費用は総額でいくらぐらいになりますか?
A.矯正治療には2つのお支払い方法があります。一つは矯正に関わる治療費をまとめてお支払い頂くトータルフィーと、調整料をその都度お支払い頂くケースです。総額ではワイヤー矯正で80万前後となり、トータルフィーにする場合は80万円(税込88万円)、マウスピース矯正は前歯のみの場合40万円、全体的な矯正で80万円のトータルフィー(別途税)です。ただしマウスピース矯正の場合専門相談を要する場合、別途7万円(税込77,000円)が必要となります。
Q.前歯だけ、1本だけの矯正は可能ですか?
A.可能です。ワイヤー矯正の場合は30万円(税込33万円)〜のお見積りで、マウスピース矯正の場合は前歯のみ(奥歯が噛んでいる)場合で40万円(税込44万円)、1〜少数歯の場合片顎255,000円(税込片顎280,500円)、両顎327,000円(両顎359,700円)となります。
ただし、患者様がご希望されても、奥歯が噛んでいない・並ぶスペースがない場合などは全体矯正の適応になる場合があります。まずはご相談ください。
この記事の編集・責任者は歯科医師の西森智です。

自由診療|歯列矯正の費用

【自由診療】歯列矯正の費用

種類 説明 料金

精密検査料
歯列矯正治療を行うための検査資料を撮影します。通常のパノラマレントゲンに加えてセファログラムという頭部のX線写真、お顔の写真・口腔内写真・咬合模型・光学印象等を撮影することで、現在の歯や骨の状態を確認し、綿密な治療計画をお作りします。 30,000円
税込33,000円
※矯正治療費に含まれています。

マウスピース型矯正装置
インビザライン
透明で目立ちにくいマウスピース型の矯正装置です。また、取り外しもできお口の清掃性にも優れています。複数枚のアライナーと呼ばれるマウスピースを段階ごとに付け替え、咬み合わせを整えていきます。
マウスピースの材料は厚生労働省の認可を得たものですが、インビザラインは完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。
治療期間…2〜3年、治療回数…10〜15回
両顎800,000〜1,000,000円
税込880,000円〜1,100,000円
※精密検査料30,000円含む
※ホワイトニング込(希望者)
※マウスピース型矯正装置は調整料が含まれたトータルフィーです。

メタルブラケット
金属のマルチブラケットという装置を歯に貼り付け、そこにワイヤーを通して歯を引っ張ることで咬み合わせを整えていきます。一般的に広く知られる矯正装置ですが、金属の見た目が目立つというデメリットがあります。
治療期間…2〜3年、治療回数…24〜36回
片顎300,000円
税込330,000円
両顎600,000円~700,000円
税込660,000円〜770,000円
※精密検査料30,000円含む
別途調整料(1回5,000円
税込5,500円 ※1〜2ヶ月に1回程度)
※精密検査料33,000円(税込)含む

マルチブラケット装置
クリアブラケット
クリアなマルチブラケットを歯に貼り付け、そこにワイヤーを通して歯を引っ張ることで咬み合わせを整えていきます。メタルブラケットと同様の矯正装置ですが、透明で目立ちにくくなっています。。
治療期間…2〜3年、治療回数…24〜36回
①調整料都度払い(1回5,000円
税込5,500円 ※1〜2ヶ月に1回程度…650,000円)
税込715,000円
②トータルフィー…800,000円
税込880,000円
※①②選択可
※精密検査料33,000円(税込)含む

MTM(部分矯正)
1本~数本だけを動かす矯正です。軽度の正中離開(すきっ歯)や捻転歯(ねじれて生えた歯)、親知らずの移動などに使用します。適応には限りがあります。
治療期間…4〜6ヶ月、治療回数…5〜6回
100,000円~500,000円
税込110,000円〜550,000円

マウスピース型矯正装置(インビザラインGO)
インビザラインの中で審美部位(前歯)に特化した歯列矯正です。前歯(1番)から5番目までの歯を動かして矯正していくため、その奥の6番と7番の歯の咬み合わせが問題ないことが条件となります。
マウスピースの材料は厚生労働省の認可を得たものですが、インビザライン・インビザラインGOは完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。
治療期間…5ヶ月、治療回数…5〜6回
400,000円~500,000円
税込440,000円〜550,000円
※精密検査料30,000円含む
※ホワイトニング込(希望者)
※マウスピース型矯正装置は調整料が含まれたトータルフィーです。

マウスピース型矯正装置(インビザライン エクスプレス)
軽微な部分矯正(1歯〜2歯程度の移動)や矯正治療後の後戻りに対する再治療等に適したマウスピース型矯正装置です。最大7ステージ、追加も1回程度のライトな矯正のプランになります。適応には限りがあります。
マウスピースの材料は厚生労働省の認可を得たものですが、インビザライン・インビザラインGOは完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。
治療期間…3ヶ月、治療回数…3〜4回
片顎255,000円
全顎327,000円
税込280,500円〜327000円
※精密検査料30,000円含む
※マウスピース型矯正装置は調整料が含まれたトータルフィーです。

舌側矯正
歯の舌側(裏側)にオーダーメイドのブラケットを貼り付けて、ワイヤーで引っ張ることで歯を動かして咬み合わせを整えていきます。舌側(裏側)に装着するため、正面からは装置が目立ちにくい矯正装置です。ただし、滑舌に影響を及ぼすため話しづらくなったり、強いお痛みや不快感を覚える方もおられます。
治療期間…2〜3年、治療回数…24〜36回
(両顎)1,400,000 円
税込1,540,000円
(コンビネーション)1,100,000 円
税込1,210,000円
別途調整料(1回5,000円
税込5,500円 ※1〜2ヶ月に1回程度)
※精密検査料30,000円含む
難加算 咬み合わせを整えることが難しい症例の場合は、歯の動きを細かにコントロールする必要があるため、お見積り時に加算させていただくことがあります。 100,000円~300,000円
税込110,000円〜330,000円

挺出
矯正力を使い、歯の根を引っ張り出す方法です。 50,000円
税込55,000円

ムーシールド
反対咬合のお子様の治療に使用する、幼少期向けのマウスピース型歯列矯正用咬合誘導装置を使った矯正治療です。
治療期間…3〜8ヶ月、治療回数…4〜10回
1装置80,000円
税込88,000円

調整料
来院ごとの矯正の調整の費用です。通常月に1〜2回程度です。(インビザライン・トータルフィープランの場合は調整費込) 3,000円~5,000円
税込3,300円〜5,500円

咬合育形成
11歳ごろまでのお子様向けの矯正治療です。顎の発育を促し、永久歯が並ぶスペースを作り咬み合わせを整えることを目的とした治療です。
治療期間…3〜4年、治療回数…36〜48回
400,000円~500,000円
税込440,000円〜550,000円

マイオブレース(T4K)
悪習癖による歯並びの悪化を防ぐ、小児用トレーニング矯正装置装置です。就寝時と、家にいる時間の中で1時間程度使用します。
治療期間…3〜4年、治療回数…36〜48回
※小児矯正治療費に含まれます
小児矯正治療 400,000円〜
税込440,000円〜

プレオルソ
悪習癖による歯並びの悪化を防ぐ、小児用トレーニング矯正装置装置です。就寝時と、家にいる時間の中で1時間程度使用します。 ※小児矯正治療費に含まれます
小児矯正治療 400,000円〜
税込440,000円〜

歯科矯正用アンカースクリュー
小さなインプラントのようなものを歯ぐきに埋入し、そこをフックにしてワイヤーをかける方法です。通常ではかけられない場所にワイヤーをかけることで歯の動きが早くなります。
(床矯正あるいは歯列矯正用咬合誘導装置終了後に全体矯正をする場合は1装置分の費用は全体矯正の費用の一部とします)
治療回数…1回
20,000円
税込22,000円

リテーナー
矯正治療が終った後に、後戻りを防ぐために着ける装置です。 片顎10,000円
税込11,000円

MFT(筋機能療法)指導
お口の癖を治すための指導とトレーニングを行うことで習癖による咬合の悪化を改善します。 30分/3,000円
税込3,300円

コルチコトミー
歯肉を切開し、歯槽骨に切れ目を入れることにより、矯正のスピードを速くしたり同時に歯周病の改善も行う小手術です。
治療回数…1回
1ブロック100,000円
税込110,000円
フルブロック600,000円
税込660,000円

京阪楠葉駅ビル内の歯医者
枚方くずはアップル歯科

  • 〒573-1121 枚方市楠葉花園町14番1号京阪くずは駅ビル2階
  • お支払いには各種クレジットカード・電子マネーが利用出来ます。
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日

診療カレンダー

アクセス・地図

地図
公共交通機関のご利用が便利です
  • 電車でお越しの方 京阪樟葉駅改札から徒歩30秒。改札前のエスカレーター登ってすぐ。
  • バスでお越しの方 京阪バス くずは駅下徒歩1分 京阪楠葉駅ビル2階へ。
  • お車でお越しの方 府道13号線経由で「楠葉」もしくは「楠葉南」から18号線へ入ってすぐ。
  • お車でお越しの方 駐車場・駐車サービス券のご用意はございませんのでご了承下さい。

他のエリアでもアップル歯科の治療を受けられます

アップル歯科グループ

大阪市北区 梅田周辺で歯科をお探しなら

梅田アップル歯科

梅田アップル歯科 梅田アップル歯科
  • 大阪市北区芝田2-1-21 大阪髙橋ビル5階
  • TEL06-6371-0418

大阪市中央区 難波周辺で歯科をお探しなら

なんばアップル歯科

なんばアップル歯科 なんばアップル歯科
  • 大阪市中央区難波千日前15-15 BRAVE難波503
  • TEL06-7777-0200

兵庫県 尼崎市周辺で歯科をお探しなら

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前
  • 尼崎市長洲本通1-4-18 ヴィラレオーネ1F
  • TEL06-7777-3748

兵庫県 神戸市 中央区周辺で歯科をお探しなら

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科
  • 神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル3F
  • TEL078-200-6802

兵庫県 明石市周辺で歯科をお探しなら

明石アップル歯科

明石アップル歯科 明石アップル歯科
  • 明石市大久保町高丘3-3-1
  • TEL078-935-4182

兵庫県 加古川市周辺で歯科をお探しなら

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 加古川アップル歯科
  • 兵庫県加古川市平岡町土山909-33
  • TEL078-942-4185

Copyight© 2022 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top