【前歯のインプラント】治療前に知っておきたいポイント

HOME > くずはwiki歯ディア > 【前歯のインプラント】治療前に知っておきたいポイント

前歯のインプラントの費用や期間・難しいと言われる理由

抑えておきたい前歯のインプラントのポイント

前歯のインプラントは見た目が重要

前歯とは真ん中の片側1番目から3番目までの歯(中切歯・側切歯・犬歯)の3本、左右6本・上下12本の歯のことを指します。

特に、上顎の前歯は笑ったり口を開けると必ず見えるため、顔の印象を左右する歯と言えます。そのため、歯科治療においても前歯が虫歯で被せ物になると、奥歯を銀歯にしている人でも前歯はセラミックによる治療を希望される方は少なく有りません。

そのため、前歯を失った人がよく気にされるのが「見た目」の良し悪しです。前歯の欠損補綴(歯を失った後の治療)で見た目を周りの天然歯に近い治療ができるのは、インプラントとブリッジになります。特にインプラントは、両隣の歯を削ることなく周りの歯に風合いを合わせることができるため、抜けた部分だけを審美的に補うのに適した治療と言えます。

image

欠損補綴の種類ごとの見た目の特徴

入れ歯

image

金具が見えてしまうため見た目はよく有りません。

また、取り外し式のため固定力も弱く、稀に会話や食事の際に意図せず取れたりズレたりすることもあります。

見た目が重要な前歯の治療では、好んで選ばれる

ブリッジ

image

自由診療のセラミックブリッジにすることで天然の歯に近い見た目を回復できます。しかし、失った歯の治療に以外に、両隣の歯を大きく削るというデメリットがあります。削られた歯は、強度が弱くなる上に2本で3本分の歯にかかる力を支えるため、そのダメージは蓄積していきます。また、ポンティック(歯根がない)部分の清掃性が悪いため、虫歯の再発リスクも高まりす。つまり、将来的に更に悪くなる可能性のある治療とも言えます。

インプラント

image

人工の歯根の上にセラミックの被せ物をするため、1本の歯根で歯冠を支える天然歯と近い構造の治療です。人工歯根は骨と結合するため、使い心地やメインテナンス方法も天然歯に近い治療と言えます。何より、見た目もセラミックやジルコニアを使うことで、天然歯近い治療が可能となるため、しっかりとした技術を持った歯科医師と歯科技工士が協力することで、どの歯がインプラントかわらないほど審美的な回復をすることが可能です。

前歯のインプラント 医院選びのポイント

インプラント治療をしたからといって、必ずしもキレイになるわけではありません。歯科医師の腕が未熟であれば形が不揃いになったりしっかり咬み合わないこともあれば、歯科技工士の技術が不足していれば、周りの天然の歯と区別がつかないほどキレイに治療することはできません。

そのため、前歯のインプラント治療を行う際は、症例写真などを見て、歯科医師や技工士の力量をしっかり見極める必要があります。一概に「安かろう、悪かろう」ではありませんが、費用だけで選んでしまうと、見た目や咬み合わせのバランスが合わない治療になってしまう恐れがあります。

治療前に、しっかりと歯科医師とコミュニケーションを取り、咬み合わせや歯の色のことまで、じっくり相談して納得してから治療を始めましょう。

image

前歯のインプラントの治療期間とその流れ

前歯のインプラント治療期間は、概ね3〜6ヶ月です。かといって、その間に何度も治療に通うわけではなく、初診(相談・検査)・カウンセリング・手術・型取り・セットと、最短なら5回程度で終了します。しかし、その間に歯石を取ったり、プロビジョナルという精密仮歯を入れることで歯肉を落ち着かせ、色味を合わせる工程を入れることで、キレイに仕上げることができます。

それでも6〜7回程度の治療回数ですが、ほとんどの期間は「免荷期間」という、インプラントと顎の骨が結合するのを待つ期間となります。

免荷期間中も、前歯ですので見栄えには配慮します。中には通常の仮歯と同じようにインプラントに仮歯を装着する場合もありますが、インプラントに負荷がかかりすぎないよう、メリーランドブリッジという隣の歯に接着することで歯がない部分の目隠しとして使用します。

image

前歯のインプラントは難しい

前歯のインプラントは、インプラントを行っている歯科でも治療ができる医院は限られてきます。これは、前歯のインプラント治療が「難しい」と言われる所以ですが、まず前歯部は臼歯部に比べて歯を支える骨が薄いというのが理由の一つです。そのため、インプラントを正確に埋入し、骨を突き抜けないように埋入しようと思うと、CT画像からシミュレーションを行い、その位置に正確に埋入する必要があります。また、骨の薄さをカバーするために骨造成という骨を作る技術も必要となります。

そのため、まずCTがなければ前歯のインプラントは難しいと言えます。わかりやすく言えば、設計図もなしに家を立てるようなものです。

また、シミュレーション通りの位置にインプラントを埋入するためには、卓越した技術と経験、もしくはガイデッドサージェリーという補助器具が必要です。ガイデッドサージェリーはCTで作成したシミュレーションからプレート式のガイドを作成し、実査に口にあてがって手術を行うことで、間違いのないポジションにインプラントを埋入する道具です。

つまり、これらの設備や道具、もしくは何百本・何千本という前歯のインプラント治療や骨造成の経験がなければ、前歯のインプラント治療は難しい治療となります。

image

前歯のインプラントの費用は高い

前歯のインプラント治療は、臼歯部に比べて費用が高くなる場合が多いです。これは、一つは難易度が高く、骨造成がまずまず必要になるためで、もう一つは臼歯部に比べ高い審美性を求められるためです。

例えば、アップル歯科の場合は前歯のインプラント治療の費用の中に、一定の骨造成の費用を含んでいます。想定以上に骨を作る必要がある場合は別途でいただきますが、ある程度顎の骨に厚みがある方なら、費用に含まれている骨造成のみで賄うことが可能です。

また、見た目に関しては、歯科技工士が写真を見ながら周りの天然歯と色合い・模様を合わせていきます。臼歯と違って見えやすい位置の前歯は、特に精密な作り込みが必要となるため、歯を作るのも腕の良い歯科技工士にお願いする必要があります。そのため、前歯は製作工程が増えたり、歯科技工士の単価が高くなるため、自ずと費用が高くなってしまいます。

image

前歯の欠損補綴の選び方

前歯のインプラントのメリット・デメリット

メリット

  • 天然の歯に近い見た目を再現できる
  • 天然の歯に近い使用感とセルフケアが可能
  • 周りの歯に負担をかけない
  • 長期間の使用が見込める

デメリット

  • 前歯は歯肉が痩せる可能性がやや高い
  • 保険外治療のため費用負担が大きい
  • インプラント周囲炎のリスクが有る
  • 治療期間が長い

インプラントとブリッジの比較

インプラント ブリッジ
見た目 (自由診療の場合)
(保険診療の場合)
治療期間 3〜6ヶ月 1〜2ヶ月
治療費 高い やや高い(自由診療の場合)
低い(保険診療の場合)
耐久性 10年以上
(個人差・メインテナンス状態による)
7年~8年
(個人差・メインテナンス状態による)

インプラントは高い治療?

インプラントは高額な治療と捉えられる事が多い治療です。「インプラントにしたいけど、歯の治療に何十万も出すのは…」というご意見もあります。しかし、歯の価値は1歯あたり100万とも200万円とも言われます。例えば車を買うとして、週末だけ乗る車に200万、300万は惜しくなくても、毎日使う歯に、しかも大切な代わりのきかない臓器にも関わらず、50万円が高いかというどどうでしょうか。

インプラントを高いと思うかどうかは、患者様ごとの歯の価値の感じ方です。その価値は、健康意識やライフスタイルによって異なります。インプラントの費用が高いかどうかは、歯に対する意識や考え方によって、高いと感じる方もいれば、この程度で自分の歯に近い代わりの歯が入るのなら高くないと感じる方もいます。

あなたにとって、前歯のインプラントがどれだけ価値を見いだせるかは、歯科医師の説明を聞いた上で検討して下さい。

image

前歯のインプラントの症例

歯根破折で抜歯になった患者様の症例です。骨を作る必要があったため、少し治療期間は長くなってしまいましたが、ホワイトニングも合わせて行ったことで全体的にキレイな仕上がりになっています。

Before

After

治療の内容 インプラント治療1歯(骨造成込)とホームホワイトニング
期間・回数 9ヶ月・11回(カウンセリング・検査・歯周病治療含む)
費用 自由診療:プレミアムインプラント✕1歯+骨造成+ホームホワイトニング 合計 545,000円(税込599,500円)
※費用は当時の治療費によるものです(2023年7月自由診療料金改訂)
リスク・副作用
  • インプラント手術後、まれに唇、舌、頬、歯肉そして歯牙の感覚マヒが一時的に発生する場合もあります。また、近接歯牙、顎、上顎洞、鼻腔に対する炎症、疼痛、過敏症、組織治癒の遅延及び顔面部の内出血(紫斑や黄斑など)が避けられない方もまれにおられます。術後、3~4日目になると腫れ止めが切れるため傷口が腫れてきますが、殆どの場合、1週間程度で傷口は治ります。
  • 術中に、歯牙や骨の状態により手術内容が予定より変更することも起こりえます。
  • 術中に、予定していた骨の量が足りない場合には、追加の骨造成が必要になることがあります。(治療代5万円)
  • 喫煙、飲酒は正常な治療の妨げとなります。術後1週間は控えてください。
  • 処方された薬剤の服用により吐き気、めまい、眠気、咳、お腹が緩くなるなど一時的な副作用が現れることがあります。
  • インプラントの耐久性は、天然歯同様、口腔衛生状態(喫煙の有無、喫煙者の協力度、咬合力、咬み合わせ、骨量、歯肉量、歯磨き、メンテナンス)により変化します。
  • 治療後、知覚過敏や痛みなどが出たり、吸収された骨が再生しなくなることがあります。
  • また、歯肉が退縮して歯が長く見えたり、歯と歯の隙間が広くなったりすることもあります。
    • ホワイトニングには以下のリスク・副作用・注意点があります
    • 術後に歯がしみることがあります
    • 虫歯・歯周病があると痛みを生じます
    • 呼吸器疾患を持った方は注意が必要です
    • 強い嘔吐反射方は注意が必要です
    • 妊娠中・授乳中の方は注意が必要です
    • 光線アレルギーはオフィスホワイトニングを受診出来ません
    • 過去にホワイトニング経験のある方は注意が必要です
    • 知覚過敏のある方は注意が必要です
    • 3週間以内にフェイシャルのエステ・脱毛をされた方注意が必要です
    • 無カタラーゼ症の方は絶対禁忌です

前歯を失ったら

欠損補綴治療をしましょう

前歯に限らず、歯を失った際、最もしてはいけないことは「放置」です。歯は、隣の歯と支え合い、上の歯と噛み合いながら咬み合わせを保っています。そのため、支えを失うと、支えが無い方に歯が倒れたり、噛み合う相手がない方に伸びたりすることがあります。前歯の場合は、例えば歯が抜けて放置をしてしまうと、下顎の前歯が上顎の歯を突き上げ、上顎の歯が前に倒れ始めます。

これをフレアーアウトといい、フレアーアウトが見られると、その口腔内は咬み合わせの崩壊が始まったと言えます。前歯が倒れはじめた後は、徐々に歯が抜け始め、多くの歯を失う結果になってしまいます。

そのため、前歯を失った後は「見た目はどうでもいい」と思う人でも、インプラント・ブリッジ・入れ歯のいずれかの治療を受けましょう(7番[一番奥の歯]は治療をしないこともあります)。欠損補綴は、失った歯の代わりをするだけでなく、残った健康な歯を保つためにも必要な治療です。

image

インプラント相談をご利用ください

この記事は、前歯のインプラントについて触れて説明していますので「インプラントが最適な欠損補綴」と見えてしまうかもしれませんが、一概にそうではありません。例えば高血圧や糖尿病がある方にとっては、インプラント治療の難易度は上がってしまいます。また、歯周病が進行していると、インプラント治療が出来ない方もおられます。更に、喫煙がやめられない方の場合、インプラント手術をしても、脱離(取れてしまうこと)する確率が極めて高くなります。そのため、他の治療の方が適しているという場合も大いにあります。

ですから、自分にとってどんな選択肢があって、どんな治療が適切かは、あなたの健康状態やライフスタイル、咬み合わせの状態、そしてあなたのご希望によって異なります。

歯科医師は、現在のあなたの状況やご希望に応じて、あなたにとって一番良いと思われる治療や、提供できる治療をアドバイスすることが可能です。

インプラントをしたいけど、自分にできるのか、他にどんな方法があるのかを知りたい場合は、インプラント相談をご利用下さい。当院では、インプラント無料相談も行っております。WEB予約からインプラント相談をお選びいただき、ご要望欄に「無料相談希望」とご入力頂くか、お電話にて「インプラント無料相談希望」とお伝え下さい。

image

この記事の編集・責任者は歯科医師の西森智です。

タグ: , ,

【前歯のインプラント】治療前に知っておきたいポイント | 公開日: 2023/06/14 | 更新日: 2023/06/14 | by 枚方くずはアップル歯科

このページの関連記事

京阪楠葉駅ビル内の歯医者
枚方くずはアップル歯科

  • 〒573-1121 枚方市楠葉花園町14番1号京阪くずは駅ビル2階
  • お支払いには各種クレジットカード・電子マネーが利用出来ます。
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日

休診日

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

休診日

日曜・祝日診療

13時迄

アクセス・地図

地図
公共交通機関のご利用が便利です
  • 電車でお越しの方 京阪樟葉駅改札から徒歩30秒。改札前のエスカレーター登ってすぐ。
  • バスでお越しの方 京阪バス くずは駅下徒歩1分 京阪楠葉駅ビル2階へ。
  • お車でお越しの方 府道13号線経由で「楠葉」もしくは「楠葉南」から18号線へ入ってすぐ。
  • お車でお越しの方 駐車場・駐車サービス券のご用意はございませんのでご了承下さい。

他のエリアでもアップル歯科の治療を受けられます

アップル歯科グループ

枚方市 くずは駅周辺の歯科

枚方くずはアップル歯科

枚方くずはアップル歯科
  • 枚方市楠葉花園町14-1 京阪くずは駅ビル2階
  • TEL072-856-5088

大阪市北区 梅田駅周辺の歯科

梅田アップル歯科

梅田アップル歯科
  • 大阪市北区芝田2丁目3−9 EXCEL UMEDA 2F
  • TEL06-6371-0418

大阪市中央区 難波周辺の歯科

なんばアップル歯科

なんばアップル歯科
  • 大阪市中央区難波千日前15-15 BRAVE難波503
  • TEL06-7777-0200

兵庫県 伊丹市周辺の歯科

アップル歯科伊丹駅前

アップル歯科伊丹駅前
  • 兵庫県伊丹市西台1-1-1 伊丹阪急駅ビル4階
  • TEL072-783-5777

兵庫県 尼崎市周辺の歯科

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前
  • 尼崎市長洲本通1-4-18 ヴィラレオーネ1F
  • TEL06-7777-3748

兵庫県 神戸市 中央区周辺の歯科

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科
  • 神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル3F
  • TEL078-200-6802

兵庫県 明石市周辺の歯科

明石アップル歯科

明石アップル歯科
  • 明石市大久保町高丘3-3-1
  • TEL078-935-4182

兵庫県 加古川市周辺の歯科

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科
  • 兵庫県加古川市平岡町土山909-33
  • TEL078-942-4185

Copyight© 2022 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top